台風一過の大晴天

早朝は南風が強かったものの、夜半の大荒れの天気とは打って変わって、早朝からピカピカの大晴天でした。
しかしながら、九時過ぎ位からは気温がグングン上がり、あっと言う間に30度を突破してしまい、おまけに蒸し暑くてクーラー無しでは、死んでしまいそうな程の室温になってしまいました。
大型で強い台風18号、大分県では川の反乱や土砂崩れ、大きな爪痕残して北海道を縦断して去っていきましたね。
台風が来るたびに一番心配しているのは、15年前に趣味農園に建てた自作の小屋(≒10m×4m×2.7ⅿh)です。
屋根部分の老朽化が進んで、いつ風で吹き飛ばされるのか心配で、心が休まりません。
歳が歳だし、もう解体の時が来ているのかも?・・・ この冬が決断の時?(暑いと作業が出来ない)ですかね
農機具が沢山あるのでどうしようかなぁ~ 処分?・・・・・ こいつらもそろそろ終活かなぁ~??長い間お世話に機械だけに、複雑だなぁ~
でも趣味農業をやめたら何するの??・・・ 旅行ばっかりはしていられいられないしね(資金が続かない 笑い)
何時までも、健康体でいられる訳でもないしね。(自分が癌になるなんて、考えもしませんでしたし)
なんでこんな話になってしまったのかな???

台風で、鈴なりの柿の枝が折れてしまいました。ショック!
大豊作のキューイは、無事でした。
  
今が綺麗な、紫式部
  
植えて4年目、満開の彼岸花(趣味農園にて)
  
  

呆れるほど、どうしようもない北朝鮮、うんざりですね。
平和って何だろう・・・世界のみんなが平和を願っているのですが、思想・宗教・民族・領土・歴史・権力・資源の有る無し等々で、平和へのプロセスが違うから難しいですね~。
人もそれぞれ価値観が違うように・・・・ですね。
10月に衆議院の解散?総選挙?、安倍さん何を考えているんだ! 自分への疑惑隠し?? それは、おかど違いでしょう。
選挙でみそぎ落し?? それでリセットする??、他党のゴタゴタガを利用して?? 北朝鮮の脅威を利用して?? 自党議員の不祥事隠し??、これもまた一般国民との、価値観の違いですかね。(笑い) 

広告
カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント

四泊五日、那須塩原温泉に行って来ました。

9月3日(日)
AM8時に自宅を出発しました。
前日の雨も上がり、雲の切れ目から青空が広がる中を、気分ランランで一般道をひたすらに ・・・・ 途中で何べんンもコンビニでオシッコをさせて頂いて、目的地の那須塩原温泉に13時に無事到着しました。
ホテルに車を置いて、さっそく箒川の散策路を歩いてきました。

9月4日(月)
箒川沿いの、散策路を歩いて観ました。
  
  
  
9月5日(火)
奥塩原温泉の名所を散策
  
9月6日(水)
箒川沿いを散策にて (携帯にて撮影)  
目立った花に、蝶が乱舞していました。そして、まだ所々に咲き遅れた紫陽花の花が咲いていました。
    
ホテルの窓からの景色 (5日に撮影したものです)
  
9月7日(木)
9時30分にチックアウトをして、道の駅やコンビニに立ち寄り(オッシコタイム)ながら、一路自宅に ・・・・ 13時過ぎに帰宅しました。  走行距離 ≒ 421km

自宅では花芙蓉が、満開状態で迎えてくれました。
  

雨にはほどんと会いませんでしたが、毎日とても暑い日が続いていました。(蒸し暑い)
その為に、温泉三昧はとても良かったです。(だんだんと、そんな歳になっていく自分が哀れかな。 笑い  あああ~ゆっくりしました。)
ここの地に宿泊したのは、およそ60年振りでした。
相方曰く「ずいぶん不倫旅行者?が泊まっているみたい」Tamoyan には解りませんが、女の直感?で ・・・・ テレビ報道で色々見聞きしていますが、時代はここまで来ているのか?、時代に不安を感じている Tamoyan です。
老舗の温泉宿は閉鎖していて、ここもある意味では、シャッター通りです。
紅葉の見頃は、11月に入ってからが良いのではないかとのことです。(地元の方からの聞き込みです)
日光、塩原、那須は、紅葉の名所ですので、是非その季節に行って見たいものです。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

毎日雨模様で、うんざり

前回のブログでは 「一か月近く雨が降っていない」 と書きましたが、今度は8月に入ったら雨か曇りで、まともに晴れた日は7日と9日だけです。
晴れていないので暑さは凌げますが、水分を得た雑草は、それはそれは元気いっぱいで、こちらが悲鳴を上げています。
これほど日照時間が少なく、愚図ついた日が続いているには、40年振りだそうです。
その為にこちらでは、野菜の値が高騰しています。
今朝に短時間でしたがゲリラ豪雨?に、道路は川のように水が流れていました。
厚い雲に覆われていて、いつも部屋は薄暗い状態です。
晴れ間が見えるのは、23日?位にならないとの予報です。
まるで梅雨の季節ですね ・・・・・ あああ嫌だ!いやだ! 「こんな事もあるんですね~」
退屈で、テレビに釘付け?です。

雨ばかり降っているので、周りの木が伸びすぎて、隠れてしまったタヌキと、 良い香りを放っているジャスミンの花です。  
  
鳩が植木に巣を作ったようですが、卵が落下してしまいました。
その後は夫婦で、何処かに行ってしまいました。
  

それにしても退屈だ! 「何処かに出掛けたい~!」
が、このお天気では 「どうしょうもないですね」
でも今日は嬉しいニュースが、GPS衛星:「みちびき」搭載H2Aロケット打ち上げ成功 、これは本当に嬉しいですね。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

一ヶ月振りの雨

4っ日前に、ヤット少量の雨が降りました。
雨量としては、たぶん5㎜以下だと思います。(近くの所では、けっこう降っている所があるのですが ・・・ゲリラ雨ですね~)
ほんの少し、畑の表面だけが濡れた状態でした。
それでも本当に嬉しかったです。
それからは曇った日が続いていますが、雨は降っていません。(蒸し暑いですが、気温は少しは下がっています)

知人から頂いたゴーヤ、凄い大きさでビックリ! 長さは、40㎝ 太さは、6㎝ 重い!   沢山の実を付けた、キュウーイ  今年も沢山食べられるぞ~
  
相方の、花壇の花たち
  

今日、民間初の打ち上げロケットの失敗、とても残念な結果でした。(ホリエモンさんに、頑張っていただきたいと思います)
そこにいくと、またまた北朝鮮のICBM(大陸間弾道弾)ロケットの打ち上げ、性能を上げつつの成功は、歯がゆいですね~
トランプさん、どうする??
これは、国連の安保理決議違反ですので、アメリカにとどまらず世界への挑戦ですが、その問題に対して足並みが揃っていないのが現状で、本当に残念です。

追加 : NHKのスペシャル番組で、日本列島誕生までのいきさつが放映されました。
     はじめに大陸から引き裂かれて一つの島が、そこにフィリッピンプレートに乗った陸地がぶち当たり、今に近い列島の形になりました。
その後に地底のマグマの影響や、太平洋プレート、フィリッピンプレートとの押し合いで山々が形成されていきました。
そして最後に、太平洋プレートに押されて隆起して出来たのが、なんと千葉県でした。
千葉には山が無い、それ故に雨が降りにくい、納得の解説?でした。
偶然の経緯で出来、四季を持った美しき日本列島、それは世界的にも唯一の ”奇跡の島” だったのです。

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

空梅雨

昨日(19日)梅雨明けが発表されましたが、こちらは例年の三分の一程の降雨量だったとか。
私的には、それ以下の四分の一位かと思えるほど、雨が降りませんでした。
とにかく、まいにち毎日晴れて暑く、ここ暫く雨の予報はないそうです。
植物と一緒で、死にそうです。

温州みかんの実がピンポン玉位になりました。次郎柿の実もヤット柿らしい形になりました。
が、水分不足なのか、今でも落果してしまい、悔しいです。
  
万両は今が花盛りです。  鳥が持って来てくれた、斑入りのアオキです。
  

Tamoyan が、偏見と独断で思った、世界三大悪党
NO 1 北朝鮮 金正恩  武力崇拝主義者
    こんな人物を、何時までも野放しにしておくと、じわじわと世界が手出し出来なくなってしまいますよ。
    強力な武器を持った者を、対話だけで上手く収めさせようするのは、並大抵ではないことを知るべきです。
NO 2 ロシア プーチン  詐欺師
    この時代に、なんだかんだ言ってウクライナから、武力でクリミヤ半島を強奪した悪人です。
    ソ連時代は、国家秘密警察に属し、甘いところ辛いところを、良く知り尽くしている、要注意人物です。
    口では美味しいことを言って、気付いたら騙されないように、外交下手な Japan にとっては、要注意人物です。
NO 3 中国  習近平  大国主義者 
    世界制覇を、じわじわと攻め立てている無法者です。
    自国対する不利な発言には、一切聞く耳持たずで、全て内政干渉だと言い捨てるツワモノです。
    南シナ海の領有権についても、国際司法裁判所の違憲判断に対しても、聞く耳持たずです。
    我が国に対する、領空侵犯や領海侵犯の厳重注意も、全て無視されています。
    ”一帯一路” 構想は、経済的には大きな影響をもたらすでしょうが、通過国となる国々は、後に中国の属国とならないように、注意すべきである。

日本は島国で本当に良かった。
が、その反面、戦後の平和主義ですっかり他国からの侵略に対しては、無防備と言っても過言ではありません。
たぶん民主党政権(当時 菅首相)が続いていたら、尖閣諸島は中国に取られていたでしょう。
韓国との慰安婦問題は、韓国の言い成りだったと思ったTamoyanです。

しかしながら、安倍首相の少し長期政権になると、おごれる政治と言うか、なんだか色々なところににほころびが生じて、かなり不安を感じているTamoyanです。
かと言って、政権交代が出来るような政党も無いのが、現状であるし ・・・・ 民主党が政権を取った時には、大賛成で応援しましたが、期待外れでがっかりしました。
鳩ポッポとスッカラ菅と壊し屋の小沢の、バラバラトリオには、ガッカリしました。(矢張り人材が不足しているようですね)
  

カテゴリー: 未分類 | 8件のコメント

梅雨はどうなっているの?

九州北部では、豪雨による大災害で、ニュースを見るに忍びない光景に、愕然とするばかりです。
お見舞い申し上げます。
もし自分に、同じ様な災害が降りかかったらと・・・・思っただけでゾッとしてしまいます。
それにしても、毎日暑いです。(晴れていなくても、暑いです)
雨は、ほどんと降っていません。
「どうなっているの?梅雨さん!」 こちらに降らない分、九州地方に?「それはないでしょうが」
温暖化防止が出来ていない人類に、本当に自然は怒っています。
幸いに、Tamoyanの住んでいる所は、山も無ければ川もない、平らな台地で景色は抜群に悪いところです。(笑い)
近所のお年寄り(あ!私も年寄りだ!)曰く「ここは何もないところだが、災害もない」更に「面白くないところだが、住めば都だ!」と。
雪国から越してきた人たちが「ここは天国だね」と大満足です。
Tamoyanが「雪が見たいので、旅行に行ってくるね」と言うと「あんなものの何処がいいの?、あんな物とは付き合いたくないね」と、一蹴されてしまいます。
「雪っていいよね~」でも、雪国で暮らしてきた人とは、雪に対する価値観が違っているようです。(ここは、雪が降らないので、雪との戦いの、実体験が無いからな~)

梅雨だというのに、今日もクソ熱くって良い天気です。(ヤケッパチ)
神様~ まとまった雨が欲しいです。

茄子の神様?お願いだから、適度な雨を降らせて~ (笑い)
   
相方の花壇から
    

  

ああ~ はやく味覚の秋にならないかな~ 「そんなことを言っていたら、すぐにお迎えの歳に、ですよね」
何とか平均寿命までは、お迎えだけは待って下さい。 (笑い)

追加 7月10日(月)
毎日まいにち暑くって、嫌になってしまいました。
なので、農園に咲いていたユリを切り取って、家の花瓶に入れてテーブルに飾って見ました。
今は部屋中が、ユリの甘ったるい良い香りで、癒されています。
花はいいですねー

     

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

草津温泉 3泊4日

13日(火)~ 16日(金)にかけて、草津温泉に行って来ました。
早起きして、ひたすらカーナビを頼りに、一路 ”草津温泉” を目指しました。(お天気はまずまず)
何度も何度もコンビニでのオシッコタイムを取りながら、ホテルに着いたのは13時過ぎでした。
そして14時過ぎ発の、ホテルの送迎バスのサービスで “チャツボミごけ自生公園” に行って来ました。(入園料:500円)
 ※ “チャツボミごけ” : 温泉が湧き出ている渓流の岩に、自生している珍しいコケです。
ホテルに帰った後はノンビリしながら、部屋からの景色を眺めていました。
 “チャツボミごけ自生公園” 内の、温泉渓流(水は生温かいです)
  
14日(水)
ホテルからは20数キロ離れたところに位置する、10数年前に訪れた “野反湖” に行きました。
湖周辺にはまだ残雪があり、とても過ごし易い気候でした。
周囲にあるハイキングコースの八間山(1895ⅿ)に登山をし、とても綺麗な新緑と野鳥の囀りや、遠くまでの景色が堪能出来ました。
大自然に向かってのオシッコ、2度ほどやってしまいました。(笑い ごめんなさい。当然ながら、下のWCで済ませてきたのですが)

登山道からの野反湖     遠くに、霞み見れる草津温泉街
  
15日(木)
朝から良いお天気で、高原のドライブ日和なので白根山を経由して、いわゆる “渋峠” をドライブすることにしました。
素晴らしい景色を見る事が出来ました。
遠くにアルプスの山々が一望できました。途中で小登山をして来ました。(雪がまだまだ残っていました)
  
   ※ 15日(木)に、一部の登山規制が解除された白根山に登ってきました。(長野TVのカメラマンに、どアップで撮影されてしまいました)
  湯釜と最高地点の標識
  
  草津温泉の、湯畑周辺の景色
  
草津には何度も来ていますが、最後の年から10数年ぶりにやって来ました。
その変わり様は月とスッポンで、本当に綺麗で清潔な街になっていました。
外国人観光客も沢山いて、温泉ランキングの看板には “草津温泉、人気ナンバーワン” と記されていました。
16日(金)
チェックアウト後に、一路帰宅路に ・・・・ 道の駅を巡りながら、16時過ぎに帰宅しました。
旅行前に咲いていたサボテンと、草津温泉の湯畑で、源泉が自噴している様子ですが・・・。
  

お天気に恵まれて、楽しい旅が出来ました。
が、毎日朝夕のバイキングには、飽きてしまいました。(根が卑しいいので、食べ過ぎてしまい)
でも温泉入浴は、最高に幸せを感じました。(1日に、2~3回入りました。)
術後まもなく1年近くに成りますが、オムツはとても外せません。

特に座っての生活では、膀胱が圧迫されるので、垂れ流し状態になってしまいます。
立っているのが一番楽ですが、歩いている時もあまり漏れている感じはありません。
今回の小登山で、少し自信がつきました。(熊の足跡があって、すこし怖かったですが、楽しかったです)
人生の瞬間瞬間の小さな想い出ですが、出来るだけ長く出来る事を祈るばかりです。
健康の大切さを、つくづく実感させられた旅でした。
今回の走行距離 ≒ 650キロ

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント